おりもの119番┃臭い問題から開放してくれるクリニックの治療

女性

どうしてゆるむか

女性

一度ゆるむともう戻らないのではと不安に思ってしまう膣のゆるみはそもそもどうして起こってしまうのか?縮小する方法があり、心配せずとも縮小できるとわかっていても、なぜゆるむのかというのはまず一番におさえておきたいところだといえるでしょう。膣がゆるんでしまうその原因は、筋肉のゆるみ、もっといえば筋肉の衰えに原因があるとされています。骨盤周りの筋肉、骨盤底筋などは出産などの際に大きく伸びますが、その後上手く縮小しないと伸びっぱなしになってしまいゆるみを引き起こしてしまいますし、出産していなくても老化や肥満、普段から骨盤周りの筋肉を全く使わないような姿勢や歩き方をしていると若くても徐々に衰えていきます。その結果膣がゆるんでしまい、悩むことになるので、早期解決と対処を行うことが大切です。

筋肉が衰えその結果膣がゆるんできてしまうと、ゆるみを感じるというわけでなく、人によっては尿漏れなどに悩まされるようになることもあります。骨盤底筋は膣だけでなく排せつの時にも使われる筋肉なので、ここがゆるんでくると尿漏れしやすくなったり、便秘に拍車がかかったりすることも起こり得ますから、自覚があるなら改善に向けて動くことが大切です。ただゆるんでいるだけなら放っておいても良いかと考える人も少なくありませんが、膣のゆるみは放っておいても良いことは何もないので、気が付いたら早めに自分に合った縮小方法を見つけ、実践していくよう心掛けたいところです。